相棒8 第3話「ミス・グリーンの秘密」と不適切な動画

今日の相棒は、草笛光子さんの演技が光る回でした。

色調はイングランド南部という感じ。「ミス・グリーン」も立場は違えど「ミス・マープル」のような雰囲気でした。

今回の話はYouTubeなどに投稿される動画にまつわる話でしたが、昨日の今日でこんな記事が載っていました。

“ホームレス襲撃動画”を投稿 神戸大が男子学生を厳重注意

10月29日20時57分配信 産経新聞
 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「ミクシィ」に不適切な動画を投稿したとして、神戸大は29日、男子学生を厳重注意した。男子学生は「騒ぎにつながってしまい、申し訳ありません」と反省しているという。

 同大などによると、問題の動画は、男子学生が神戸市内でホームレスの顔面に卵を投げつけるパフォーマンスを撮影したもので、今年8月に投稿されていた。一般ユーザーが10月28日に動画投稿サイトに転載したところ、パフォーマンスと気づかず、ネット掲示板で「悪質だ」などとして炎上した。

 外部から指摘を受け、同大が男子学生に確認したところ、「友人とのパフォーマンスだった。友人だけが見ることができる手続きをしたが、動画がその範囲を超えて公開される仕組みになっていることを知らなかった」などと説明。

 神戸大は「軽率な行為」として、所属学部長が男子学生を口頭で厳重注意した。

この学生は「やった」のではなく「やらせ」だったので幸いですが、まあ、最近は人権感覚が摩滅してきたというより、自分の人権に対する感覚だけが突出してきた感じがします。ミス・グリーンの台詞「他人を舞台の小道具のようにしか考えていない輩」という一節が、苦い現実を容赦なく炙り出していました。

中華そば専門店 吾衛門

台風一過でうちからも富士山が見えたので、西八までラーメンを食べに行きました。

窓から身を乗り出して撮るのでまがってます
窓から身を乗り出して撮るのでまがってます

うちからだと16号をてくてく歩いて20号(甲州街道)を西に進むのと、20号にぶつかる手前の20号バイパスをだらだらと歩いて追分の交差点で20号に合流する行きかたがあり、どちらでも全然変わりがないんですがバイパスを通りました。

追分の交差点は文字通り追分になっていて、右に進むと陣馬高原、左の道が甲州街道で山梨まで行きます。

甲州街道ほっそいなぁ・・・
甲州街道ほっそいなぁ・・・

っておいっ!本当の甲州街道はこちら

銀杏並木は綺麗ですが銀杏が・・・
銀杏並木は綺麗ですが銀杏が・・・

漸く着きました。

開店(11:30)直後
開店(11:30)直後

実は今日が初吾衛門なので、とりあえず普通のラーメンを注文。

チャーシュー、メンマ、刻み玉ねぎ、のり
チャーシュー、メンマ、刻み玉ねぎ、のり

かなり繊細な味です。好みで言うとパンチ不足です。ひょっとすると白髪ねぎを入れたねぎラーメンあたりでちょうど繊細さとパンチのバランスが取れる仕様になっているのかもしれません。店の人はありがちな威張った感じがなくて、丁寧な接客です。二人連れの客のために定連さんが席を移動したりしていい感じの店でした。もっとも、その二人連れもカップルではなくサラリーマン二人なんだから別々に座ってもよさそうなのにね・・・松ちゃんのネタにも同じようなのがありました。

餃子ライスも注文してイソイソと摂取し、外へ出てみるともう行列が出来ていました。

次回はねぎチャーシューに挑戦しよう
次回はねぎチャーシューに挑戦しよう

写真がないのにも理由が

今日は東洋終わりに新宿アイランドのスパースロードでランチを食べてきました。

店はインド料理のクムクム・マハラジャ、デラックス・ランチという1,500円もするランチです。こんな高級ランチを食べたのには理由があって、以前ドラマーさん、トッチーさんと同じ新宿アイランドにあるレバノン料理の店で宴会をやったのですが、その時福引券を20枚ぐらいもらいました。抽選日当日(夏でした)に勇んで行き、20回引いたら、商品券(500円分)が一枚当たったぎりで残りの19枚は全部残念賞。19個の飴ちゃんをもらって帰る羽目になりました。その貴重な商品券の期限が今月いっぱいということでランチ代の足しにしようと出かけたわけです。ということで実質1,000円のランチでした.

と、ここで普通なら自慢のデジカメに物を言わせた美味しそうな料理の写真が貼られるところですが 8) 今回は忘れました 😳 これにも理由があって、ランチにライスとナンがついているんですが、このライスがインディカ種のタイ香り米。ひところハマってこればかり食べていたことがあり、結構香りが強いので鼻につくようになりしばらく止めていましたが、久しく食べないうちにこの香りに飢えていたらしく、出てくるなり食べ始めて、写真を撮り忘れていることに気づいたのは、すでに半分以上平らげたあとでした。食べかけは見苦しくてさすがに写せず「写真なしよ」ということです。いやはやタイ香り米は本当に美味いですよ。一方この店のナンは出来合いのやつであまり感心しませんでした。

帰りに新宿アイランドの目印、LOVEのブロックを写したので、料理の写真の代わりに貼っておきます。

DSCF1715

さよなら、バードランド~相棒Season 8: Episode 2

今日の『相棒』はジャズがテーマでした。

例によってストーリーはネタバレするといけないので書きませんが、マイルスの "You're My Everything" が流れたり、"Woodyn' You" のセッション風景が映し出されたり、右京さんがジェリー・マリガンのピアノレス・カルテットに言及するなど、うれしいシーンがありました。

ここで聴かれた "You're My Everything" と "Woodyn' You" は、ハードバップの到達点とも言えるマイルスの『リラクシン』で聴くことができます。

このアルバムはジャズ史を上から読んでも下から読んでもちょうど真ん中に位置する名作で、一番最初に聴くアルバムとして必ずこれを薦めています。

ジェリー・マリガンのピアノレス・カルテットが聴けるアルバムはこれ。

ピアノレスというフォーマットもさることながら、バリトンをテナーのように軽々とメロディアスに吹くマリガンと、クールなチェット・ベイカーのペットが聴ける名盤。

今回のタイトル「さよなら、バードランド」のバードランドは、ドラマの中ではジャズ雑誌のことですが、実際はチャーリー・パーカーのニックネームにちなんで名づけられたニューヨークのジャズクラブ。そして『さよならバードランド』はベーシストのビル・クロウが書いた自伝のタイトルです。
この本、村上春樹が訳してます。

ベニー・グッドマンのあだ名が「バッドマン」だったり、スタン・ゲッツのとんでもない性格が赤裸々に語られていますが、センセーショナルな本ではなく、ミュージシャンの日常を淡々とした筆致で描いた名作です。

Bal's Spicy Deli (2)

昨日は塾だったので、下のカレー屋で「よくばりセット」を買いました。

+ごはん
+ごはん

ごはんをプラスしたのは、ナンを学生たちに食べさせるため。

今回はポークカレー(左)とほうれん草カレー(右)です。ナンには甘みがあって単独でも美味しい。

後から来た先生は本格的なカレー屋でバイトもしている人ですが、彼も美味しいと褒めていました。

相棒season8

『相棒』のシーズン8が始まりました。

(C) tv asahi
(C) tv asahi

前シーズンまでの亀山薫(寺脇康之)に代わって、神戸尊(及川光博)が新相棒として登場しました(前シーンズの終わりに登場していたのですが)。

第1話はお披露目ということもあって、展開が速いわりにいまひとつ感情移入できませんでしたが、テーマ曲が新たにジャズ風にアレンジされていて実にいい 🙂 早速、テレ朝のページからプレゼントに応募してみました。

次回も大学のジャズ研仲間をめぐる事件が起こるようなので楽しみです。このドラマならではのこだわりをじっくり楽しみたいと思います。「アート・ブレイキーの吹くサックス」なんて表現が出てきたらすぐにチャンネルを変えますが 8)

冗談じゃないよ(笑)

台風一過で授業があるというので出かけました。普段だいたい10:30ごろに家を出て街中でお昼を食べ、シャトルバスに乗って大学まで行きます。

今日はサイゼで食べようと京八まで出ました。

風を撮りたくて写しました
風を撮りたくて写しました

いつも通りバスも来たので、乗り込んで大学へ、、、、なんか様子がおかしい・・・

学生がほとんどいません。夏休みのキャンパスみたいです。

創大祭前なんだからもう少し人がいても罰は当たらないだろうに・・
創大祭前なんだからもう少し人がいても罰は当たらないだろうに・・

訊くと結局中央線などが止まっているので休講とのこと。ならバスの運転士にアナウンスさせるなり対処法はあるだろうに・・・これで補講日なんて盗られたら、ホント、冗談じゃないよ(笑)

結局家に帰ってから、サックスの練習に出かけました。

台風と虹

台風もようやく峠を越えたようで雲間も見え、日も射してきました。大学は午前中休講のようですが午後はどうなるんでしょう?第一報で「第二報を9時に出すと」言って以来音沙汰なしです。たぶんあるし、あってほしいところです。

昨日は東洋でしたが、天気はぐずついていました。

渡り廊下から
渡り廊下から

峠は夜中から明け方だったようですが、この頃は爆睡中。

起きた頃には雨脚も弱まり、時には日射しさえありました。浅川の増水も思ったほどではなく、マックス時の2/3程度。

ベランダから市役所方面を
ベランダから市役所方面を

そして日差しを受けて大きな虹がかかりました!

露出補正をマイナスにしました
露出補正をマイナスにしました

望遠
望遠

書き終わってメールをチェックしたら、午後の授業はあるという知らせが届いていました。

Bal's Spicy Deli

塾のビルの1F、ダイエー八王子店の並びに新しいタイプのカレー屋がオープンしました。

Bali's Spicy Deli。スパイシーデリというと名前から分かるとおり、すこしイートインのスペースもありますが、基本お持ちかえり(to go)の店です。ふだん塾のある日に、下で作ってもらって上で食べるという感じです。しかも上の階なので親切に届けてくれます。

メニューは「お父さんカレー(豆のカレーで水分が多い)」、「お母さんカレー(トマトとナスのカレーで甘口)」、「キーマカレー(マトンではなく豚のひき肉のようです)」、「ほうれん草のカレー(唐辛子を使っていないので一番辛味が少ない)」の4種が定番で、日替わりなのか分かりませんが、「チキンカレー」と「ポークカレー」が交互に出ます。この二つはルーの成分は同じような感じで、この店としては一番辛い。

ナンかご飯が選べますが、ナンは出来合いのものではなくて生地から焼いてくれ、ほんのり甘みがする美味いナン。

カレー1種とナンで560円、よくばりカレーと言ってカレーが2種類ついたメニューが660円。安いです。カレーは紙のカップに入れてもらい、ナンは昔のパン屋で使っていたような紙袋に入れてもらうわけです。

しかし、安いだけじゃなくて、ここのカレーは相当美味しいです。私もカレー食いの一人で、そんじょそこらのカレーでは驚きもしませんが、ここのは実に美味い。値段の安さを考慮に入れなくても実力で勝負できる味ですよ。

おすすめは、辛いのが得意な人なら迷わず「チキン」か「ポーク」で。辛いのがいまいち苦手な人は「お母さんカレー」です。「ほうれん草カレー」は辛くなくていいのですが、これ単品だとパンチが足りない気がします。私はいつも2種類選べるよくばりカレーで、1つは必ずほうれん草カレーにしますが、これはサラダがついていないので野菜を摂る意味もあります。また他のカレーと一緒なら、いい箸休めになります。ご飯はジャポニカ種のようなので、ここは1つナンで行きましょう。

最近のヒットとなる店でした。繁盛を願って、割としょっちゅう食べるようにしています。

ダイエー並び、九州ラーメンの向かいでケンタのはす向かい
ダイエー並び、九州ラーメンの向かいでケンタのはす向かい