© 2009 fukao

相棒8 第3話「ミス・グリーンの秘密」と不適切な動画

今日の相棒は、草笛光子さんの演技が光る回でした。

色調はイングランド南部という感じ。「ミス・グリーン」も立場は違えど「ミス・マープル」のような雰囲気でした。

今回の話はYouTubeなどに投稿される動画にまつわる話でしたが、昨日の今日でこんな記事が載っていました。

“ホームレス襲撃動画”を投稿 神戸大が男子学生を厳重注意

10月29日20時57分配信 産経新聞
 ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「ミクシィ」に不適切な動画を投稿したとして、神戸大は29日、男子学生を厳重注意した。男子学生は「騒ぎにつながってしまい、申し訳ありません」と反省しているという。

 同大などによると、問題の動画は、男子学生が神戸市内でホームレスの顔面に卵を投げつけるパフォーマンスを撮影したもので、今年8月に投稿されていた。一般ユーザーが10月28日に動画投稿サイトに転載したところ、パフォーマンスと気づかず、ネット掲示板で「悪質だ」などとして炎上した。

 外部から指摘を受け、同大が男子学生に確認したところ、「友人とのパフォーマンスだった。友人だけが見ることができる手続きをしたが、動画がその範囲を超えて公開される仕組みになっていることを知らなかった」などと説明。

 神戸大は「軽率な行為」として、所属学部長が男子学生を口頭で厳重注意した。

この学生は「やった」のではなく「やらせ」だったので幸いですが、まあ、最近は人権感覚が摩滅してきたというより、自分の人権に対する感覚だけが突出してきた感じがします。ミス・グリーンの台詞「他人を舞台の小道具のようにしか考えていない輩」という一節が、苦い現実を容赦なく炙り出していました。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">