© 2011 fukao

Twitterとカレー

震災だけだったら、もう復興にベクトルを向けてもいい時期なのだが、あの忌まわしき巨大プラントという棘が微細な毒素を大量に放出しているということでなかなか気が休まらない昨今である。

震災や人工怪物の情報をいち早く知るという目的でTwitterをはじめてみた。とはいえはじめたばかりで、いまひとつ書き方も分からずに情報を受け取るいっぽうだったが、ようやく仕組みがわかって意味不明なことをつぶやくところまでこぎつけた。もっとも、意味不明なのはこのブログも一緒なのであるが。

そこで最近Twitterで紹介されていたカレー屋に行ってみた。八王子駅南口にある「スープカレー 奥芝商店」である。かなり有名な店らしく札幌、旭川、そして八王子にある。私が行った時は震災の影響か供せないメニューもあったが、リストのわりと上のほうにあった定番的なものを頼んでみた。「エビスープ+柔らかチキン」

辛さの中にエビの旨みが効いていて、美味しい。この唐辛子はかなりの難敵で、これを齧ったあとしばらく舌が火を噴いていた。辛いものは得意なほうなのだがそれを上回る辛さ、唐辛子本体はね。スープ自体はちょうどよい辛さであった。

トータルでかなりいい店なのだが、ボブ・ディランが流れていたり、テレビがブラウン管の白黒だったり、なんと言うか、主張が強すぎるところが玉に瑕。「分かるけれど、そこまで主張しなくても、十分とらまえているよ、言いたいことは」ぐらい言いたくなる。味はホンモノなので、こういう趣向を軽くスルーできれば十分に行く価値のあるお店である。

ちなみにTwitter IDはcat_fukaoとした。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">