© 2011 fukao

こんなつらい時だからこそ

微笑もう たとえ こころが疼いても
たとえ こころが 張り裂けても
空に 暗雲が立ち込めても
君なら 勝ち越えることができる

恐怖や 悲しみを 感じていたとしても
微笑もう そうすれば たぶん明日
人生は 生きるに値すると 思えるから

君の顔を 喜びで照らしてごらん
君の顔から 悲しみの痕跡を 拭い隠してごらん
たとえ いく万の涙が 零れ落ちそうになっても

その時こそ 君が微笑もうとしなければ ならない時なんだ
微笑もう 泣いたってなんになるのさ
君は気づくよ 人生は 生きるに値すると

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">