© 2008 fukao

夜は昼と輝く

お盆から以降、歯を痛くしていてちょっとユーツだったので書き込まずにいました。

しかし、今夜の(いまも落ち続けている)雷ときたら凄いです。これまで雷が「うるさいもの」「不気味に光るもの」というのは知っていましたが、今夜の雷は「眩しい」。なにせ四方1kmぐらいに立て続けに10発ぐらい落ちています。したがって音はfff(フォルテッシシモ)。通り過ぎたようだったのでビールを買いに走りましたが、戻ってくる途中で第3楽章が始まって、アダージョとはいかずアジタート。100m先にも落ちました。さらに怖いのは雨で家の前の浅川が大変なことになっている。もうね、いつ切れてもおかしくないぐらい堤のそばまで水が迫っている。泥の臭いも激しいし(土砂崩れのときはこの臭いが前兆のようです)。

シェークスピアのソネットに

And nights bright days when dreams do show thee me.
(夢が私に君の姿を見せる時、夜は昼と輝く)

というのがありますが、今夜は黙っていても昼と輝いています。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">