© 2008 fukao

母を迎えて一ヶ月

実家の母親が胃潰瘍と貧血で入院して、その後退院したのを機に八王子に迎え入れて1ヶ月がたちました。

当初考えていたより、年寄りを迎え入れることは気遣いも多かったのですが、幸い彼女はずっと仕事をしていた女性なので、寝込むこともなく元気に出歩いています。

年寄りと同居するようになって気づいたことは以下のとおりです。

1. 相手(年寄り)の言うことは、話半分に聞く。
2. 体が利かない人と一緒にいることは、むしろこちらの勉強だと思う。
3. おだてると同世代の人間よりよく働く習性をもって(というより教育をうけて)いるので、どしどし働いてもらう。

ということで、家で出来る洗濯、掃除に洗い物は、一人でいるときより行き届いています。彼女にこれで八王子の友人が出来れば言うことありません。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">