© 2005 fukao

今月の紅茶

授業が終わってから、市内へ出てレシピエで紅茶を購入しました。今月はディンブラのクオリティーを購入。ロイノルン・クォリティ 05です。
loinornloinorn2

ディンブラ地方はスリランカ(セイロン)中央山脈の西側に位置し、クオリティーシーズンは1月から2月にかけてですが、日本にこれらが入ってくるのは3月から4月です。反対に中央山脈の東側に位置するウヴァはこれから秋にかけてがクオリティーシーズンになり日本で手にはいるのは秋ぐらいです。
三大銘茶にも数えられるウヴァが力強い紅茶であるのに対して、ディンブラは柔らかい感じの紅茶です。香りは花の中でもバラのような香りがする紅茶で、ミルクティーでもストレートティーでも、あるいはタンニンが少ないためアイスティーにも向いています。ただ、このクオリティーはディンブラの中では力が強めの味と香りだと思います。葉の形状はセイロンティーらしいBOPで細かく、味が出やすくなっています。
先月買ったアッサムが内向的な香りなのに対して、今回の紅茶は外向的な香りで、ちょうどボルドーとブルゴーニュ・ワインの対比と似ているように思います。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">